長崎大学医学部Windsurfing部 ホームページ Since 2017

nu-windsurfing.jimdo.com/

長崎大学医学部ウインドサーフィン部

長崎大学医学部ウインドサーフィン部です。部員は40人以上。毎週土曜日野母崎(脇岬)や長与港で楽しく活動しています。毎週の練習や、イベントをアップしていきます。

多くのウインドサーファー, OB・OGの先生方と情報共有したいです!

長崎大学医学部ウインドサーフィン部をよろしくお願いします。


最新ブログ

11/30-12/1 九州学連in長崎

久しぶりにブログを担当させていただきます、3年の西川です。

今回の長崎学連実施において準備段階から様々な壁にぶつかり、ちょっとしたトラブルにも見舞われましたがなんとか無事に終わることができました。

飲み会でも移動中の車内でも侑志が口を開くと真面目な話になる

で有名な私ですが、すこーしだけそんな話に耳を傾けていただければ幸いです。



長崎大学ウインドサーフィン部はふだん脇岬海水浴場というビーチで練習をしています。

今ではショップが近くになく、福津のSEAGULL INNさんや唐津のWIND JACKさんにお世話になってます。

そんななか舞い込んできた冬九の主管の話、入部当初先輩方からそろそろだよーと言われていたものの確定した要素などどこにもなく、昨年主管をしてくださった大分大学から声がかかった時にはどうしようかと頭を悩ませました。

それでも様々な方々のご協力の末、なんとか大会運営ができるまでにいたりました。



そんな前置きはこれくらいにして当日のお話です。

1130日、朝550分に艇庫集合でした。(いつも3時集合とかなので今回は良心的!)

前日にやり残したことをやるべく、4時半に目覚ましをかけ、準備しようとしていたのですが、起きたのは540分。普通に遅刻してしまいました、すいません

寝ぼけて440分と勘違いし、カップ麺を食べるべくお湯を沸かしていた自分が恥ずかしい

そこから先は各々が準備を始め、あっという間に開会式を迎えました。

宮崎、香川、鹿屋など前日入りをしている大学もある中、鹿児島大学は1時出発だったらしいですね

いつもの長大の遠征より過酷です。

エントリー費も高額となった中、本当に来てくださってありがとうございます。



大会が始まってしまったら自分の仕事はプレイヤーに専念すること。

昨年夏に車出しを始めてから1年ちょっと。最近はなかなか練習できていませんが、この1年は自由練の回数も増え、入部してから一番練習をした期間だと思います。

上りの角度だったり、パンピングを続けること、下りでしっかり漕ぐこと、これらを意識してレースに臨みました。

午前中の3レースのうち、最初の2レースはコース取りを失敗し、なかなか満足のいかない順位に終わりました。これも改善点の一つですね。

レース海面に向かう途中やレース中など、部員が乗船している運営艇に近づくたびに元気をもらい頑張れました。

もうちょっと結果残したかったなあ


お昼ご飯は長崎名物のトルコライス。楽しんでいただけましたでしょうか?

お昼ご飯をしっかり食べ、午後も出艇。

4レース目は完全にパンピングレース。ここで結果を出すべく漕ぎ続けたものの、2下で完全に無微に

なんとかゴールしたものの帰りは周りのプレイヤーとパドリングして帰りました。



レース後は恒例の飲み会です。

維月のアイデアでお酒を子供用のプールに入れて冷やし、中間発表をして、久々に集まった同期と楽しい時間を過ごしました。

今の1年生もこれから大会で出会う他大の同期たちとなかよくなってほしいですね

ご飯も夜景も好評で、ホテルを準備してくれたちゃんくりには感謝です。



121日(2日目)は予報通り風が上がり、自己判断での出艇制限でした。

久々の風に少し期待を膨らませつつ、レース海面へ。

やっぱりウインドは風があってこそだなあと思いながら、これくらい吹いてもレース海面に部員が出てきて、一緒にレースができていることに感動しました。



ビギナーレースはノーレースとなり、ビギナーの子達にはすごく悔しい思いをさせたと思います。

安全面を重視した結果の判断でしたが、今週末のラフラインカップで結果を残してもらいたいなと思います。

午後は天候が悪化する予報のためノーレースに。

閉会式が終わるまでなんとか天気がもってくれたので、積み込みもスムーズに終えることが出来ホッとしました。



閉会式が終わるまでなんとか天気がもってくれたので、積み込みもスムーズに終えることが出来ホッとしました。

次の日から冬型の風が吹いてて、サンセットマリーナではレースが難しかっただろうねと言われ(うねってゴムボートの出艇が不可能なため)、2日間無事にレースを行えたことに感謝しています。


本大会では大きな怪我をされた方もおらず、無事に終えることができたと感じてます。


慣れない大会運営で他大の皆様にも大変ご迷惑をおかけしました。

遠いところから長崎までお越しくださりありがとうございます。


そしてバタバタで急遽変更があったりしたにもかかわらず、協力してくれた幹部、同期や後輩、そして当日運営に関わってくれた先輩方にこの場をお借りして改めてお礼を言いたいと思います。

本当にありがとう!!



またお忙しい中、遠方からお越しくださり、長崎楽しいねとおっしゃってくださった奥田さん、ありがとうございます。

冬九の動画楽しみにしています!

これからも九州学連を楽しんでいただけたら嬉しいです!


最後になりますが、本大会の運営に携わっていただいた長崎県セーリング連盟の皆様や長崎工業高校の学生さん、そして本大会実施会場の長崎サンセットマリーナ様、協賛をいただいたBic Sports様、WIND JACK様、誠にありがとうございます。


今後とも長大ウインドをよろしくお願いいたします。


1 コメント

11/23 正規練

こんにちは、2年看護の川崎です。

11/23()正規連のブログ書かせていただきます。一晩寝て何があったかすっかり忘れてしまいましたが、拙い記憶を辿っております。

今回もしっかり8:30に集合し福田サンセットマリーナに向かいました。いつもは野母崎で練習しておりますが、今週末にある長崎学連が福田で行われるためです。学連前最後の練習か、、気合い入れなくちゃあと思いながらメロンパンを食べながらセッティングしました。野母崎と違い、福田は出艇場所がコの字になっていて、風向きによってはそこを抜けるのに苦戦する時があります。ウインド始めてそろそろ2年が経つのに恥ずかしいな、、と思いながら今回も何回か切り返してなんとか出艇()。スマートに出着艇したいものです。



午前中は私感覚ですと6m/sくらいでした、が実際は23m/sくらいだそうです。レースに備えて上ブイでのジャイブの練習と、苦手な下りの練習をしました。やすさんに教えていただいたサイレントパンピング?かな?の練習も苦戦しながらしました!



今回の練習は沈0という私の中での目標があったのですが、(学連前の目標がこれでいいのか、笑)5回ほど極寒の塩水の中に落ちました。ちなみに福田の海水は塩分濃度が高いため不味いうえ、目に沁みます、学連に参加の皆様お気をつけを。また、とっても嬉しかったのが、1年生と一緒に乗れたことです。もう頼もしい男子に加わって女子のみんなとも沖に出て一緒に並走できたことが感動です。



また海に出ている間、本当は私たちが中心となってしなければいけない学連前の準備を先輩方とマネージャーさんにしていただいておりました、本当にありがとうございます。

片付けを終え、みんなで浜勝にカツを食べに。学連の必勝祈願ですかね、たまたまです笑笑。



あ、そういえば学連前にテストがありますね、今思い出しました、レポート2つもノータッチ♪❤︎今週はやることたくさんありそうですね。ともかく今週の学連頑張りたいです。お天道様と風の神が私達に力をかしてくれることを祈ってブログ終了とさせていただきます。お疲れ様です、ありがとうございました。

0 コメント

こんにちは、医学科3年の吉原七海です。

楽しんで書かせていただきますので、お付き合いくださいませ。